ハマの海岸沿いで

ベイファンがあれやこれやを書き連ねる

3/31 vsヤクルト(1)@神宮 ●2-9

3月も終わりだというのに冷たい雨になりました。今日は待ちに待った公式戦開幕の日です。

あれ?中止じゃなかったの?

今日はとにかく運に見放された試合だったといえるでしょう。4回に打たれた2本のタイムリーはいずれも詰まりながら、しぶとくセンター前に運ばれました。今季チーム1号となるロペスの2ラン*1で追い上げてからの終盤、1点を争う場面での7回は、際どいコースを取ってもらえずに真ん中に入ったところを捉えられました。

収穫としては、開幕投手の石田が球数を要しながらも6回を投げ抜いたところでしょうか。後は打線がつながれば…ああ、タイムリーが欲しい…

…という風に、重要な試合だとか、振り返っていきたいと思います。観戦記なども書ければ…

明日から新年度が始まります。このような幕開けですが、こんな日もあるということで実生活でも暗くならずに行こうと思います。

それでは。

*1:通算100号となった